スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
デッキ構築論なるもの?
2013-02-18 Mon 21:11
本日、2回目の更新は紅葉の考えるデッキ構築論です。
これは先日、デッキ構築について考える機会があり、それをまとめてみる事にしました。

※注意
・この記事は無駄に長いです・・・なぜなら変な理論から始めているからです。
・しかも個人的な考えで書いているので、オカン級の寛容さで読んで頂けると嬉しかったり。

それでも良い人は読み進めてください。


デッキを作るに当たって重要なのがコンセプトとそれを達成する手順、各カードの役割の把握だと思います。ここがしっかりしていないとデッキになり難いはずです。
例えば、ビグザムを使いたいから、緑速攻にビグザムだけを突っ込んだとしても基本出す事は難しいですね。しかしソロモンや恐怖!起動ビグ・ザムと一緒に使う事により速攻デッキでも出しやすい状況を作りだせます。またビグ・ザムを採用する事により終盤を防ぎやすくなるはずです。

次に重要なのがアドバンテージを稼げるカードの採用と枚数です。アドバンテージとは簡単に説明すると自分が得して、相手は損する事です。これを稼ぎ続ける事で勝利に繋がってきます。
ユニットやキャラクター、オペレーションは場に出続ける事でアドバンテージを稼いでくれますが、コマンドは基本1:1の交換になります。そこでコマンドを採用する時は2つ得するカードを入れる必要があります。
例えば、優位な交渉は1枚消費する事で2枚引けます、世間知らずは1枚消費で相手1枚ロール自分1枚リロール出来るなど(サーチ系は1:1ですが、そのカードが重要なカードになる可能性があります)
基本的にアドバンテージが稼げるカードが重要ですが、ココでちょっと例外を説明します。緑の焼きや赤のカウンター、バウンス、黒の破壊系のコマンドです。これらは一見1:1や損している場合がありますが、戦況を有利に進める事が出来たり、不利な状況を覆すために使われます。また他のカードと組み合わせる事で通常以上の効果を発揮します。 
次に枚数についてです。これはデッキによって変わってきますが、どんな状況でも使えるカードや重要なカードは3枚入れ、一部の状況で真価を発揮するカードは枚数を絞ります。ここで重要になってくるのが、ドローやサーチです。これをしっかりと入れる事により、少ない枚数でも欲しいカードを手札に加える事ができます。極端に言えば、1枚しか入れてないカードでもしっかりとサーチを入れておけば手札に加えれるという事です。

あとは1人で回したり、フリーデュエルをしてバランスの調整していきます。


次に採用基準についてです

ユニットの基準(役割)
1~3国・・・速攻デッキの主力ユニットです。ココのユニットは戦闘力(格闘)が高くダメージを通しやすいユニットや展開の補助できるユニットが重要だと思います。
4~5国・・・中速ユニットなのでデッキ全般に採用される可能性が高いです。ココのユニットは、効果耐性が高いユニットや場の状況に柔軟に対処できるユニットが重要だと思います。
6国以上・・・重速デッキの主力ユニットです。ココのユニットは場に出る事で場を制圧できる事や不利な状況から逆転できる要素を秘めている事が重要だと思います。

キャラクターの基準
キャラクターはコンセプトにあっているカードやユニットの弱点を補えるカードを採用する事が基本なので、簡単に説明していきます。

ロールインのユニットが多い⇒供給やリロール出来るキャラクター【カレン・ジョシュワ、キシリア・ザビ、ソシエ・ハイム】
効果の耐性が低い⇒効果に強く出来るキャラクター【バナージ・リンクス(1弾)、ミネバ・ラオ・ザビ(UC)、キンケドゥ・ナウ】
速攻デッキ⇒低コスト、特殊効果持ち、戦闘力が高い【ランバ・ラル、ロバート・ギリアム、ノリス・パッカード】
基本的に強いから採用される【カミーユ・ビダン、バナージ・リンクス(2.5弾)、シュバルツ・ブルーダー】

コマンドでよく使われるカード・使いやすいカード
青・・・宇宙を駆ける(万能サーチ)、インテンション・オートマチック・システム(強化)、呼応する心(コスト軽減)、ソレスタルビーイング(展開補助)
緑・・・赤い彗星(焼き)、先手必勝!(妨害)、スナイパーライフル(焼き)、頭上の悪魔(バウンス)
黒・・・永遠のフォウ(手札破壊)、歴史の立会人(万能破壊)、GNバズーカ(ユニット破壊)、ウーイッグ爆撃(全体破壊)
赤・・・胸のときめき(サーチ)、優位な交渉(ドロー)、比類なき力(カウンター)、超兵の力(妨害)
茶・・・死の包囲網(破壊)、地球帰還作戦(大量バウンス)、共に戦う仲間(強化、国力補助)、15年前の悪夢(破壊、ドロー)
白・・・中東国の支援(ドロー)、共に戦う仲間(強化、国力補助)、移動弾薬庫(焼き)、ヒートショーテル(破壊)
紫・・・運命の奔流(妨害、国力補助)、ビームラリアット(強化)、ハイパードッズライフル(焼き)

オペレーションでよく使われるカード・使いやすいカード
青・・・人海戦術(展開補助)、戦いへの対応(強化)
緑・・・追悼演説(ドロー)、百戦錬磨(強化)、背水の陣(強化)
黒・・・コロニーが落ちる日(破壊)
赤・・・第三勢力の介入(展開補助)、反政府組織(妨害)、ドッキングシステム(強化)
茶・・・魔性の支配力(妨害)、危険な男(強化)、ガンダム売るよ(ドロー)
白・・・セッション(コスト軽減)

などと延々書いてきましたが、デッキを作る時の参考程度に考えて頂けると幸いです。
スポンサーサイト
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<相互リンク2 | 紅葉四重奏 | 赤白カウンター(3.5弾試作Ver.1)>>
コピーしちゃいましたv-81
2013-02-19 Tue 00:47 | URL | あーちゃん #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 紅葉四重奏 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。