スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
赤紫AGE-3(4弾ver.1)
2013-05-29 Wed 16:13
今回は「赤紫AGE-3」です!!作った自分が言うのもなんですが・・・色々な方法でサーチするので動きがゴチャゴチャしてわかりにくいので、いったい何がしたかったんだろうという結果に終わることも結構多いです(o・ω・o)

http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201305/1369782675.html

ユニット
クランシェカスタム(飛行形態) 3枚
クランシェ(シャナルア機) 1枚
ガンダムAGE-3 ノーマル  2枚
ガンダムAGE-3 フォートレス 2枚
ガンダムAGE-FX 3枚
クランシェカスタム 3枚
ガンダムAGE-3(ブラスティアキャノン) 3枚

キャラクター
ハマーン・カーン 1枚
トムラ 2枚
アセム・アスノ 2枚
フリット・アスノ 1枚
ゼハート・ガレット 1枚
キオ・アスノ 2枚

コマンド
女帝降臨 3枚
悲痛な過去 3枚
シザー・アンカー 2枚
宇宙海賊 2枚
運命の奔流 3枚
Xトランスミッター 3枚
ガンダムと共に 3枚

オペレーション
Iフィールド・ハンド 2枚
AGEビルダー 3枚

コンセプト
「AGE-3系」を主軸に『トムラ』でクロスウェポンや高機動を付与して両面で殴っていきます!!

動かし方
序盤は「クランシェ系」のユニットを展開したり、サーチしながらGや手札を充実させていきます。中盤以降は『ガンダムAGE-3 ノーマル』でGにしたキャラをセットしたり、『アセム・アスノ』でユニットを出したりしながら場を整えます!!

『シザーアンカー』は、クロスウェポンを持っていれば良いので、カードの種類は問わないみたいですね♪なのでGの『クランシェカスタム』から『Iフィールド・ハンド』をサーチや、相手に除去が多ければ逆パターンや『ガンダムAGE-3 フォートレス』を出し、『アセム・アスノ』で出すなど状況に合わせたサーチが出来ます!!

『トムラ』は高機動アタッカーを作るのが基本ですが、クロスウェポンで様々な効果を移しあえるので使い慣れてくれば、様々な状況に対応できる万能ユニットを作れそうな予感がします!!(ロールコストの計算がとてもややこしいですが・・・)

今回はまだまだ本気で調整が必要な気がしますね・・・といっても紅葉の頭では行き詰ってるカンジがとてもするので何かアドバイスをいただけたらうれしいな(-ω-;)
スポンサーサイト
別窓 | デッキレシピ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
青茶WB隊(4弾ver.1)
2013-05-28 Tue 23:43
今回は、「青茶WB隊」です!!色々なギミックは入っていますが、久しぶりに力押しで攻めるデッキを作った気がします(o´・ω・)a

http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201305/1369750743.html

ACE
ガンダムX&ガロード 2枚

ユニット
Gブル 3枚
Gスカイ・イージー 3枚
ガンダム(ビーム・ジャベリン) 1枚
ガンダム(マグネット・コーティング) 3枚
フルアーマーガンダム 3枚
ジム改[ケラウノス所属機] 3枚
ミナレットガンダム 3枚

キャラクター
アムロ・レイ 2枚
アルゴ・ガルスキー 3枚
シュバルツ・ブルーダー 2枚

コマンド
マグネット・コーティング 2枚
宇宙を駆ける 3枚
インテンション・オートマチック・システム 3枚
ガンダムファイト国際条約第3条 3枚
死の包囲網 3枚
ターンX起動 2枚

オペレーション
Gメカ 3枚
メッサーグランツ 3枚

コンセプト
「ガンダム(マグネット・コーティング)」& 「フルアーマーガンダム」に「アルゴ・ガルスキー」をセットし、ゴリ押しします!!また、クロスウエェポンで効果耐性や強化を与え合って戦線維持します

ユニット
『Gブル』と『Gスカイ・イージー』は改装で展開する要になります!!またクロスウェポンでより戦闘を有利にすすめます
『ガンダム(ビーム・ジャベリン)』は「Gメカ」の効果で別ユニットに効果を与えていけたらかなり優秀だったのでピン挿ししました
『ガンダム(マグネット・コーティング)』はアタッカーその1です!!アムロかアルゴをセットすることで状況に応じたユニットを作ることが可能です
『フルアーマーガンダム』はアタッカーその2です!!こちらはアルゴセットだけになりますが、優秀な効果耐性を持っており、「ガンダム(マグネット・コーティング)」からの改装で戦闘に負けにくいユニットが作れます
『ジム改[ケラウノス所属機]』は序盤のブロッカー兼「死の包囲網」での廃棄コストの確保で採用です
『ミナレットガンダム』は序盤のアタッカーですが、「マグネット・コーティング」と併せれば場持ちがよくなるので使いやすかったです!

キャラクター
『アムロ・レイ』はほぼWB隊専用になりますが、優秀な破壊耐性+『ガンダム(マグネット・コーティング)』の耐性起動に採用してます
『アルゴ・ガルスキー』は「ガンダム(マグネット・コーティング)」セットで速攻+強襲、「フルアーマーガンダム」セットで強襲+効果耐性と便利なユニットを作れます!
『シュバルツ・ブルーダー』は基本的にGから状況に合わせて飛び乗って、戦線維持のために採用してます

コマンド
『マグネット・コーティング』はこのデッキの大抵のユニットとシナジーを形成してくれます!
『宇宙を駆ける』は手札にもよりますが、基本「フルアーマーガンダム」か「アルゴ・ガルスキー」をサーチする場面が多かった気がします
『ターンX起動』は改装もとを吊ってきたり、「ガンダム(マグネット・コーティング)」を吊ったり状況でユニットを展開できます

オペレーション
『Gメカ』は状況に合わせて「ガンダム(マグネット・コーティング)」や「ガンダム(ビーム・ジャベリン)」でクロスウェポン出来てかなりいい感じです!また共有持ちのオペレーションなので邪魔されにくいところも良いです♪

次の更新もレシピになるかな・・・
別窓 | デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
黒茶TR(4弾ver.1)
2013-05-26 Sun 22:42
本日2度目の更新は「黒茶TR」です!試作段階での形を調整した形になります(*´・ω・`)ノ

黒茶TR(試作ver.1)

ACE
ガンダムX&ガロード 2枚
ジ・O&シロッコ 1枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 2枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
クロスボーン・ガンダムX2改(バスターランチャー) 2枚

キャラクター
カラス 2枚
アルゴ・ガルスキー 2枚
メリーベル・ガジット 2枚

コマンド
歴史の立会人 3枚
対の猛撃 3枚
生きている遺跡 3枚
地球帰還作戦  2枚
ガンダムファイト国際条約第3条 3枚
秩序を乱すもの 3枚

オペレーション
メッサーグランツ 3枚
宵越しの祭り 2枚
テスト小隊 3枚

変更点
試作段階では「ターンX」を採用していましたが、ジャンクヤードの肥え具合が寂しいため効果的に使うのが難しくカンジ、代わりに「クロスボーン・ガンダムX2改(バスターランチャー)」を採用しました。「生きている遺跡」により場に出たカードで効果を使うことにより、アドを失いにくく、「ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ)」の効果によってでたチップの処理にも役立ちます!!
あとは、枚数の調整を行い「テスト小隊」を3積みです!!赤黒のときと違い、展開するタイプなので回収手段は多くて損は無いと思い3積み確定しました♪


「緑茶サイコミュ」がなかなかしっくりこない・・・なんで次は違うデッキレシピをあげると思います(=´▽`)ゞ
別窓 | デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
赤茶ギンガナム(4弾ver.1)
2013-05-26 Sun 18:20
『宿命の鎖』が発売されて、早3日が立ちますね!
新環境で大会に出られている方もいる中で、紅葉は少しづつデッキの調整にいそしんでいます♪
様々な方のブログを見ていると、新システム『装弾』についての意見が分かれているみたいですね・・・
なので自分も『装弾』について次回以降に考察していきます(´ ▽`).。o

さて今回は「赤茶ギンガナム隊」のデッキレシピです!!このデッキもトリッキーな動きをしてくれるので、個人的には使っていて楽しいデッキのひとつですね♪

http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201305/1369555023.html

ACE
ガンダムX&ガロード 2枚

ユニット
パラオ 3枚
マヒロー(スエッソン・ステロ機) 3枚
アスピーテ 3枚
バンデッド(メリーベル機) 3枚
ズサン 2枚 
ターンX 3枚
ガンダムエアマスター 3枚

キャラクター
ミネバ・ラオ・ザビ 3枚
ロニ・ガーベイ 2枚
ネーナ・トリニティ 2枚
フランク・ガストロ 1枚
メリーベル・ガジット 2枚
ギム・ギンガナム 3枚

コマンド
ジオン残党軍 3枚
ガンダムファイト国際条約第3条 3枚
生きている遺跡 3枚

オペレーション
マウンテンサイクル 2枚
ガンダム売るよ 2枚
炎の時計部隊 2枚

コンセプト
序盤はある程度のダメージを受けながら、本国と捨て山の両方にアプローチをかけ廃棄していきます。ジャンクヤードが溜まってきたらユニットやキャラクターを回収しながら制圧していきます!!

ユニット
『パラオ』は序盤のブロッカーと本国を廃棄しながらGをリロールし、ブーストや展開の促進につなげていけます。
『マヒロー(スエッソン・ステロ機)』は序盤から殴りに行くことで、本国廃棄での余剰ダメージや自軍のジャンクヤード肥やしが出来るので積極的に殴りにいきましょう!
『アスピーテ』は射撃値が高く、擬似回復しながらドローが出来るので場を整えるためにも殴っていきます。
『バンデッド(メリーベル機)』はこのデッキの主力その1です!焼きと速攻で戦闘には強いですが、防御が低いのでキャラセットで耐えましょう。
『ターンX』はこのデッキの主力その2です!マイナス効果を使用するためにも、序盤からシャンクヤードを肥やしていく事が必須ですが、擬似回復と弱体化が同時に行えるのは中々いい感じです♪

キャラクター
『ミネバ・ラオ・ザビ』はブーストのために採用です。「パラオ」と組み合わせて3ターン目から展開していければ良いと思い採用しました。
『ロニ・ガーベイ』はジャンクヤードが肥えるこのデッキと相性がよく、コストはかかりますがエリアを問わない効果耐性で戦闘面で優秀だと思われる「ギンガナム隊」をサポートしていきます!
『ネーナ・トリニティ』は「バンデッド(メリーベル機)」や「ターンX」と相性がよく、両方の効果を敵軍ターンに使用するために採用しました。
『フランク・ガストロ』は捨て山廃棄と展開をしてくれるので相性的には良いと思い、お試し採用してみました♪
『メリーベル・ガジット』は廃棄とドローが出来て、場を整えるのに一役かってくれます。またクイックを持っているのでコンバットトリックとしても使っていけます!
『ギム・ギンガナム』は「ギンガナム隊」に強襲を付与でき、吊り上げ効果があるのでこのカード1枚で場を完成させていけます!

コマンド
『ジオン残党軍』はジャンクヤードから吊り上げてこれるので序盤から「ターンX」の効果を使用していくことが出来ます!
『ガンダムファイト国際条約第3条』は、ジャンクヤードの「ギンガナム隊」やキャラクターを回収していけます。特に「ギム・ギンガナム」を回収することで次々に展開も出来ます!
『生きている遺跡』は序盤のブロッカーを出しながら、シャンクヤードを肥やしていけるので中々相性がいいですね♪

オペレーション
『マウンテンサイクル』&『ガンダム売るよ』は手札を整えながら中盤に移っていくために採用しました!
『炎の時計部隊』は交戦が必要ですが、序盤にでる余るGを処理しながらコインを溜めて中盤以降はブロッカー除去が出来るので、お試しで採用してみました♪


デッキによっては「メッサーグランツ」の方が使いやすかったり、回復が追いつかない場合があるので「バルチャー」の採用が必要かもしれません・・・あと、「ターンX起動」とかも相性が良いので使用してみたいところです♪

次は「黒茶TR」をあげる予定です!!早ければ今日の夜にでもε=(/* ̄▽)/ 
別窓 | デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
赤黒TR(4弾ver.1)
2013-05-22 Wed 20:48
昨日(5月21日)に、公式にて『宿命の鎖』の全テキストが公開されたので、まず手始めに試作で作らせていただいた「赤黒TR」を4弾環境版で作り直しました!!

赤黒TR(試作ver.1)

ACE
ジ・O&シロッコ 2枚
クロスボーン・ガンダムX3&トビア 1枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
バウンド・ドック 1枚
ザンネック 2枚

キャラクター
ハマーン・カーン(2.5弾) 3枚
バナージ・リンクス 2枚

コマンド
再登場 3枚
ジオン残党軍 3枚
リフレクタービット 3枚
宇宙海賊 3枚
歴史の立会人 3枚
対の猛撃 3枚
巡る因縁 3枚

オペレーション
テスト小隊 3枚

試作verからの主な変更点
ユニットの枚数を減らし、『テスト部隊』を投入。これにより配備での破壊は結構回避できるようになりました!!後半の制圧力は高いので、序盤を凌ぎやすくするため、除去を『巡る因縁』に変更しTRを出した後でも除去できるようにしました♪

今回は『テスト部隊』を主軸に考えているので、3積みですが実際2枚でもいけそうな感じがします・・・発売まであと少しなのでそれまでもっと煮詰めていったら良くなっていきそうです(o´・ω・)a


最後に4弾環境で作りたいレシピ一覧です♪
・緑茶サイコミュ
・赤茶ギンガナム隊
・黒茶TR(赤黒TRとどちらか)

今はこの3つです(゜ー゜* )
また他の方のブログを見て、これだ!!と思うのが出てきたら随時考えていきますよ!
別窓 | デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』フラゲ情報 考察
2013-05-20 Mon 22:43
香港で『宿命の鎖』の情報が出てきました♪
香港の方とは何度かオークションで取引をさせて頂きましたが、ネグザが先行発売されるほど流行っているみたいですね(*^ワ^*)

今回はフラゲで出てきたカードの中で気になったものを、考察していきたいと思います!!

UNIT 合計5/白1R
フォビドゥンガンダム
【PS装甲】 強襲 〔1〕:クロスウェポン[カラミティ系/レイダー系]
(戦闘フェイズ)〔1〕:このカードと同じ戦闘エリアにいるユニット1枚を指定する。その場合、対象1以外のユニット1枚は、ターン終了時まで、対象1が得ている戦闘修正1つと同じ値の戦闘修正を得る。
特徴:フォビドゥン系 MS 専用「シャニ・アンドラス」
5/2/5

ブーステッドマン3人組の機体3枚目はやっぱりRでした!!バランスの良い戦闘修正+トリッキーな効果で場をコントロールできる優秀なユニットだと思います♪同じ戦闘エリアのユニットなので敵軍ユニットが得てる+修正を自軍ユニットに与える事も出来たり、-修正をさらに敵軍ユニットに与える事も出来るなどかなり融通のきく効果ですね(*^ー゚)b


COMMAND 合計2/黒2R
裏切りの刃
(戦闘フェイズ):敵軍は自分のG1枚を指定し、対象2と異なるGサインを持つ、全ての自分のGを廃棄する。その後、廃棄した枚数だけ、自分の本国の上のカードを、ロール状態で自分のGにする。
特徴:破壊

ネグザ初の本格的G破壊カード!!使う相手を選ぶカードですが、アドが稼ぎにくい相手の場合は自軍Gにしたり、最悪1:1の交換でも本国ダメージを与えれるカードとして使うのもありかもしれません♪作品単を作っていない上、混色がメインの紅葉はこのカードがとても怖いです((;゚Д゚)



COMMAND 合計2/緑1
垣間見える時
(自軍ターン):自軍本国、または自軍捨て山の上のカード3枚を自軍ハンガーに移し、そのカードを2つのグループに分ける。敵軍は自分の本国に4ダメージを与えることで、一方のグループを廃棄できる。
特徴:補強

mtgにある「嘘か真か」のようなカードですね♪グループを分けるのは自軍、廃棄するのは敵軍など細かなところは違いますが、ニュアンス的には似てると思います!!相手の技量が高い場合、ほとんどの場合キーカードが落ちてしまいますが、その部分カバーできる自分のプレイングや如何に落ちないように分けていくかなど自分の技術を磨いていくことで真価を発揮する1枚だと思います(o´・ω・)a 紅葉の場合、動きを読まれてピンポイントで落とされそうですがorz


OPERATION 合計3/黒1C
テスト小隊
(常時)〔R〕:配備エリアにいる、「特徴:T3部隊」を持つ自軍ユニット1枚を持ち主のハンガーに移す。
特徴:移動

このカード単体で運用した場合、配備での破壊回避やセットカード回避などかなり受け身になってしまうため採用するか難しい部類になりますが・・・『ジオン残党軍』や『生きている遺跡』などのターン終了時に廃棄するカードと組み合わせることで、CIP効果+回収や展開など攻めてとして活用することが可能だと思います!!個人的にこういう組み合わせで面白いことが出来るのはとても好きですね(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪


他にもたくさんのカードが公開されてましたが、今回はこの4枚です!!日本での発売はまだ先ですが、次の環境の事を考えながら・・・レシピでも練っていきますか( ´・ω・`)_且~~
別窓 | 考察 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』 先行公開カードver.7
2013-05-17 Fri 20:49
昨日は、仕事終了から眠くなるまでずぅ~とゲームをしていました♪
しかしほぼ進まなかった・・・なぜなら寝ぼけながら戦闘したら負けてますた(´・ω・`)ショボーン

さて気を取り直して・・・
今日は、公式にて攻略記事が更新され、その中に新規カードが数枚あったのでその考察を行っていきます!!

UNIT 合計3/緑3U
ギラ・ドーガ(レズン機)
速攻 強襲
『起動』:戦闘フェイズ開始時に、このカードと同じ属性のGサインを持つ自軍Gが3枚以上ある場合、このカードをリロールする。
特徴:ギラ・ドーガ系 MS 専用「レズン・シュナイダー」
4/1/3

『ジェガン(ケーラ機)』よりもかなり強力な感じがします(;´∀`)
ロールコストが気になりますが、高めの戦闘修正+戦闘向けの特殊効果2種により攻めながら守ってイケる強カードです♪特に『ジョニー・ライデン』等の格闘寄りのキャラをセットする事でより破壊されにくくできますね(『ジョニー・ライデン』の場合、さらに通常ダメージを受けにくいのでより破壊されにくい!!)


UNIT  合計1/緑1C
ホビー・ハイザック
『起動』:このカードが場に出た場合、自軍本国の上のカード1~3枚を見て、その中にある、このカードと同じ属性のGサインを持つカード1枚を、自軍ハンガーに移す事ができる。
特徴:ハイザック系 MS 
1/0/2

1ターン目から手札を濃く出来てしまいます!!『リ・ガズィ(BWS)』と同様に序盤のブロッカーでプレイしながら、後続のユニットをサーチしたり、コマンドをサーチする事でこのカードを守りやすくなりますが、個人的に「装弾」をサーチしてより繋げやすくしていきたいです(*・ω・)


UNIT 合計3/緑1C
レウルーラ
戦闘配備 〔1〕:ゲイン 〔1〕:供給
『起動』:このカードと同じ属性のGサインと、ゲインレベルを持つ自軍Gが場に出た場合、敵軍本国を2ダメージを与える。この記述の効果は、プレイヤー毎に1ターン中に1度しか起動しない。(注:2枚目以降のカードの同一の効果は起動しない)
特徴:艦艇
0/3/4

おかしいですよ、バンダイさん((( ;゜ Д ゜)))
「青が回復なら緑はダメージでいいんじゃね♪」というカンジでつくられた感が・・・制限付きとはいえノーコストバーンは悪いことが出来てしまうので、時代を変えれる可能性が高いですね!!現状でも『ナナイ・ミゲル』と併せて毎ターン4ダメとかおかしい事になってますし( ・`ω・´)


COMMAND 合計2/緑1U
歓待
『恒常』:このカードの解決直後に、本来の記述に「特徴:装弾」を持つ自軍G1枚をロールできる。その場合、カード1枚を引く。
(自軍配備フェイズ):自軍本国のカードを全て見て、その中にあるグラフィック1枚を自軍ハンガーに移す。その後、自軍本国をシャッフルする。
特徴:補強 装弾

『受信調整』の緑版&『装弾』サイクルの4枚目です!!個人的に感想は以前とあまり変わりませんが・・・緑の場合、シナジーが強力なのでこっちはG要員としての採用は有りかもしれません(*・∀・*)

COMMAND 合計1/緑1C
手練れ
『恒常』:このカードの解決直後に、本来の記述に「特徴:装弾」を持つ自軍G1枚をロールできる。その場合、カード1枚を引く。
(戦闘フェイズ):戦闘エリアにいる敵軍ユニット1枚に3ダメージを与える。
特徴:破壊 装弾

『装弾』サイクルの5枚目です!!「装弾」の中ではかなり使いやすい部類だと思います♪『青い巨星』と比べるとダメージ量は劣りますが、「装弾」でドローする事で5ダメージでは処理できないユニットにも対応できる可能性があります!!また緑に優秀な焼きが入りますねヾ(*´∀`*)ノ゛


『宿命の鎖』でも緑には優秀なカードが多そうですね♪まだ緑の時代は終わらない(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
別窓 | 考察 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あの無重力帯の感覚は怖い・・・
2013-05-14 Tue 23:51
この2、3日で一気に暑くなってきましたね・・・
個人的には暑いのより寒いほうが好きなのでいやな季節に突入です(ノ△・。)

さて今回は『宿命の鎖』が出た後に活躍の場が増えるのではと思うカード第3回の紹介したいと思います!!

3回目のカード『白い闇を抜けて』です♪

アムロやシャアなど高コスト+高戦闘力なキャラが増えてきたので、これから使える機会が増えると思われる1枚です!!

COMMAND 合計1/紫1P
白い闇を抜けて
(常時):自軍手札にあるキャラ1枚を選んで、自軍ユニット1枚にセットする。ターン終了時に、そのキャラを自軍ハンガーに移す。
特徴:展開


メリット
・コストを無視して、キャラをセットできる
・戦闘エリアにいるユニットにもセット可能
・どの色のキャラクターにも使用できる
・キャラのCIP効果を使いまわせる

デメリット
・手札からのみ展開可能
・手札にキャラクター、場にユニットなどの下準備が必要
・戻る場所がハンガーなので、複数枚が手札にきたときの処理が厳しい

次に相性が良さそうなカードを紹介します♪
【青】
・アムロ・レイ(新弾)⇒高戦闘力+2ドロー
・ハヤト・コバヤシ⇒自軍カード&敵軍カードをロール
・リディ・マーセナス⇒1ドロー

【緑】
・シャア・アズナブル(新弾)⇒高戦闘力+国力ブースト
・ロックオン・ストラトス⇒焼き

【黒】
・パプテマス・シロッコ⇒高戦闘修正+破壊効果
・ティエリア・アーデ⇒高戦闘力+ダメージ軽減
・ゲーリー・ビアッジ⇒キャラ破壊

【赤】
・ハマーン・カーン⇒カウンター
・アレルヤ・ハプティズム⇒サーチ
・ソーマ・ピーリス⇒戦闘耐性

【茶】
・ギム・ギンガナム(新弾)⇒高戦闘修正+ユニット展開

かなり手札に依存する形になりますが、1Rで様々な効果や強化が出来ると考えたらかなり優秀なコマンドになりそうな気がしますね♪
特に黒はクイックタイミングで使用することで相手の場を荒せるので相性が最も良いのではないでしょうか?
あと個人的に『ギム・ギンガナム』で最速2ターンで『ターンX』なんて夢を見たいですねヽ(ω・ヽ)
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
あえて言おう! ジョニーであると!!
2013-05-12 Sun 23:57
仕事帰りに近所のゲーム屋にて5月16日発売の某召還ゲームを予約してきました♪そしたら、何やら告知ポスターが張ってあり、内容を見てみると・・・ショップ内にデュエルスペースを新設&記念セール(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
日付は5月25日と、『宿命の鎖』発売の次の日ではありませんか・・・もしネグザがセール対象だとしたらココで買わないては無いですよね!!でも車の中でよく考えてみたら、そのゲーム屋では小規模ながらTCGを取り扱っていて、そこにネグザの姿が無い(・ω・` ) 果たしてネグザは取り扱ってくれるのかなぁ・・・


さて今回は、TCGプレイヤーのデッキ傾向についての記事を見つけたのでそのことについて書いてみたいと思います!!
これはMTGのデザイナーの方々がプレイヤーを区分する基準にされてるものですが、ひとつのグループにぴったりと当てはまるのはごく少数ということなので、なんとなぁ~く自分はこの傾向かなというカンジ見てもらえると良いみたいです♪

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、具体的な内容に移っていきます!!


プレイヤーがTCGをプレイする際の基準(心理的動機)・・・ココで分類されるのがティミー、ジョニー、スパイクの3つです。
ティミー⇒熱くなれるような体験をするためにプレイする人。派手なカードが好き。
ジョニー⇒自己表現の披露のためにプレイする人。コンボ素材になるカードが好き。
スパイク⇒自分の優秀さを証明するためにプレイする人。優位を作れるカードが好き。

プレイヤーがTCGのカードを評価する際の基準・・・ココで分類されるのがメルヴィン、ヴォーソスの2つです。
メルヴィン⇒システム的にいかによく出来ているかという観点で評価する人。
ヴォーソス⇒フレーバーやイラスト的にいかによく出来ているかという観点で評価する人。

この5つを組み合わせる事によりより具体的なプレイヤーの傾向がわかってきます!!
メルヴィン・ティミー⇒デッキが率直かつ楽しいことをやっているときに、もっとも楽しむことが出来るので、うまく働かないことがしばしばあるとしても、大きなことをやってのけるポテンシャルを持つカードを好んでデッキを組みます
ヴォーソス・ティミー⇒その雰囲気のすばらしさによってプレイしたくなるようなカードを使い、ストーリー性を重視しながら強力なカードを組み込んでいきます
メルヴィン・ジョニー⇒カードを使ったデッキをうまく動かすために、完璧な組み合わせを求めて探し回る気を起こさせるような、“私を中心にしたデッキを作って”と主張するカードを使い、カードの結びつけ方でデッキを組みます
ヴォーソス・ジョニー⇒デッキに何ができるかという点にはさほど注目せず、テーマの制限の中でできたことを披露することを重視していく、デザイナーズデッキに近いデッキを組みます
メルヴィン・スパイク⇒ゲームにおけるアドバンテージを得ることができるあらゆる手段を常に探し求めており、自分のプレーヤースキルを最大限に発揮できるよう合理的なデッキを組みます(いわゆるガチデッキ)
ヴォーソス・スパイク⇒デッキ構築に力を入れるというよりは、カードのフレーバーやイラストによってプレイヤーとしての価値を見出していく方々


こんなカンジになりました!!紅葉は典型的な『メルヴィン・ジョニー』に当てはまりそう(∀`*ゞ)
もっと詳しいことが知りたい方は、「ティミー ジョニー スパイク」で検索したら具体的な内容が読めます♪
別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
黒白紫コントロール(3.5弾ver.1)
2013-05-10 Fri 23:25
久しぶりに企画ものとは別のデッキレシピです!!といっても『クロスボーン・ガンダムX2改(バスターランチャー)』を見ていて載せようかと思ったわけですが(∀`*ゞ)エヘヘ

http://www.carddass.com/cdmasters/nexa/cardlist/decksrc/201305/1368192453.html

ACE
ジ・O&シロッコ 2枚
ガンダムX&ガロード 1枚

ユニット
ギャプラン 3枚
ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ) 3枚
アッシマー[ダンダチャクラ] 3枚
ガンダム[グリンブルスティ] 3枚
ガンダムデスサイズ 2枚 
エアリーズ(ノイン機) 3枚
ラゴゥ 3枚
ファルシア 3枚

キャラクター
ヤザン・ゲープル 2枚
カラス 3枚
レディ・アン 3枚

コマンド
木星帰りの男 3枚
対の猛撃 3枚
巡る因縁 1枚
共に戦う仲間 3枚
白い狼 3枚

オペレーション
コロニーの落ちる日 3枚

コンセプト
コントロールとは名ばかりの、『ガンダム[グリンブルスティ]』と『ラゴゥ』の低コスト高スペックユニットを出した後、蓋すればいけるんじゃない!!という安易な考えの賜物です・・・

ユニット
『ガンダム[グリンブルスティ]』&『ラゴゥ』は、このデッキのメインアタッカーです。カラスかヤザンを乗せたいな
『ギャプラン』は、『エアリーズ(ノイン機)』や『レディ・アン』のシナジーを重視して採用してみました。最悪、高機動アタッカーになるかな・・・
『アッシマー[ダンダチャクラ]』は、いわずと知れた『ファルシア』とのコンボや『エアリーズ(ノイン機)』と併せて損しないように使って、蓋します!!
『ガンダムデスサイズ』は、コストも低いですし、効果の万能性から採用しました
『エアリーズ(ノイン機)』は、ドロー加速から廃棄カードの補充まで幅広く使ってきます!!
『ファルシア』は、相手の手札を廃棄カードの補充に変えてくれるので、相手のペースを乱しながら蓋します!!

キャラクター
『カラス』は、アタッカーや『アッシマー[ダンダチャクラ]』にセットしてコマンドから守ってもらいます。デメリットは恒久的な破壊でしのぎたい!!
『ヤザン・ゲーブル』は、高い戦闘修正+強襲で即席アタッカーが作れる上、厄介なテキストを封じて蓋しやすくします!!
『レディ・アン』は、『ファルシア』とのコンボや『ギャプラン』と併せてドローしていくために採用しました

コマンド
『木星帰りの男』は、自軍ユニットに使用してダメージの底上げ、敵軍ユニットに使用して速攻で一方的に破壊や強襲で貫通しやすく出来るので中々使いやすい印象です!!
『対の猛撃』&『巡る因縁』はリンクしたときの使い勝手が良いので両方採用です。
『共に戦う仲間』は、国力補充やコンバットトリックの両方で使用していきます!!
『白い狼』は、紫国力の発生源+どうしても破壊されたくないときにのみコマンドで使用します

オペレーション
『コロニーの落ちる日』は、恒久破壊を両方のターンで行っていけば高確率で勝てるはず!!


全体的に防御が低いが大丈夫なのかと悩みましたが、天から「紅葉、それは無理矢理引き離そうとするからだよ。逆に考えるんだ、『破壊されてもいいさ』と考えるんだ」という痛いお言葉をいただいたので割り切っていきます(o´・ω・)a
別窓 | デッキレシピ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』 先行公開カードver.6
2013-05-09 Thu 23:08
今日は公式にてコレクタブルカードの公開と攻略記事の更新がされましたので、そこで新たに紹介されたカードの考察を行っていきたいと思います♪中には電撃HOBBYにて公開されたカードもありますが、考察を行っていなかったので一緒に行います(●´ω`●)ゞ

UNIT 合計5/黒2R
クロスボーン・ガンダムX2改(バスターランチャー)
戦闘配備 〔0〕:改装[X2系] 〔黒1〕:クロスウェポン[X2系]
(ダメージ判定ステップ)〔2〕:このカードが、ユニット1枚のみの部隊にいる場合、このカード以外の自軍カード1枚を廃棄する。その場合、合計国力の合計値がX以下の、敵軍ユニットのセットグループ1つを破壊する。Xの値は、対象1の本来の合計国力の値と同じとする。
特徴:クロスボーン系 X2系 MS 専用「ザビーネ・シャル」
5/0/4

防御4のこのカード1枚の部隊という中々条件は厳しいですが、廃棄するカードは自軍カードと幅広く選択できるのが良いですね♪Gを廃棄し、配備にこもっているシステムユニットを破壊やダメージ判定ステップで破壊されるカードを廃棄して、相手ユニットも道ずれにするなど色々な場面で使っていけそう(*-ω-)あとはキャラセットのユニットはコマンドで処理していきましょう!!


UNIT 合計4/青2R
リ・ガズィ
クイック 〔0〕:改装[リ・ガズィ系]
(常時)〔1〕:自軍ユニット1枚を指定し、自軍本国の上のカード1枚を表にする。表にしたカードがこのカードと同じ属性のGサインを持つ場合、対象はターン終了時まで「速攻」、または+2/+2/+2を得る。
特徴:リ・ガズィ系 MS 専用「アムロ・レイ」
4/2/4

構築から気をつけていれば、常時でこの効果はかなり使いやすそうな気がしますね!!このカードの効果で自身を対象にした場合でも、6/4/6か4/2/4+速攻で状況にあわせて使っていけるのでアタッカーとして優秀ですし、下記の『リ・ガズィ(BWS)』と併せて使えば高機動にも対処ができるのも良いと思いますヾ(*´∀`*)ノ゛あと、このカードにもクイックがあるので、コンバットトリックにも使っていけますね♪


UNIT  合計3/青2U
リ・ガズィ(BWS)
クイック 戦闘配備 高機動 〔0〕:改装[リ・ガズィ系]
『起動』:このカードが場に出た場合、自軍本国の上のカード1~3枚を見て、その中にある、このカードと同じ属性のGサインを持つカード1枚を、自軍ハンガーに移す事ができる。
特徴:リ・ガズィ系 MS 専用「アムロ・レイ」
0/2/4

様々な特殊効果+サーチと無駄になりにくい1枚です!!序盤のブロッカーでプレイしながら、後続のユニットをサーチしたり、コマンドをサーチする事でこのカードを守りやすく出来ます♪また格闘が0ですが、単騎でアタックして『リ・ガズィ』に改装があるので、相手にとってはブロックするか悩む場面が多くなりそうな予感(o´・ω・)a

COMMAND 合計1/青1C
渾身の一撃
『恒常』:このカードの解決直後に、本来の記述に「特徴:装弾」を持つ自軍G1枚をロールできる。その場合、カード1枚を引く。
(ダメージ判定ステップ):このカードと同じ属性のGサインを持つユニット1枚は、ターン終了時まで+2/+2/+2を得る。
特徴:強化 装弾

『装弾』コマンド3枚目!!ダメージ判定ステップと同じ属性など『インテンション・オートマチック・システム』に比べかなり使いにくい制限がありますが、手札を減らさずにプレイできるのは強いかも知れません♪また、『装弾』のGとして活用できるのも違う点ですね♪しかし、上記の『リ・ガズィ』を見てるとこのカードを使われる場面は多くなさそうかも(-_-)


次の「宿命の鎖」情報更新ではコレクタブルの『ターンX』とパラレル『ACE』になるのかな?今回は白にコレクタブルが無いみたいなので、その枠がとても気になりますね.+゚.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚

別窓 | 考察 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
相互リンク3
2013-05-07 Tue 21:57
今回、以前詰めネグザに参加して頂いたBAN様が書かれている『ネグザ育成計画』様と相互リンクさせて頂きました。

横浜、池袋、秋葉原の大会に精力的に参加されており、主に大会レポートを中心に書かれているブログです。多くの方が参加されている大会に出られているので、メタデッキの情報としてもとても参考になります!!

それでは今後ともよろしくお願いします。
別窓 | リンク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ガンダムが…僕らが力を合わせれば!!
2013-05-06 Mon 23:48
今回の更新は紅葉的に『宿命の鎖』が出た後に活躍の場が増えるのではと思うカード第2回の紹介したいと思います!!

2回目のカード『ガンダムAGE-3 ノーマル』です♪

現状で紹介されている「特徴:AGE-3系」がとても優秀なのでこれからの紫の柱になる可能性も無いとは言えないはず♪
では行っていきますヾ(≧∀≦*)ノ

UNIT 合計6/紫2R
ガンダムAGE-3 ノーマル
戦闘配備 [0]:改装[AGE-3系]
(戦闘フェイズ)[1]:本来の種類がキャラである自軍G1枚をロールする。その場合、対象1をこのカードにキャラとしてセットする。または、このカードのセットグループのキャラ1枚は、ターン終了時まで対象1の本来の戦闘修正と同じ値の戦闘修正を得る。
特徴:AGE-3系 MS 専用「キオ・アスノ/フリット・アスノ」
戦闘力:6/1/6

メリット
・コストを無視して、キャラをセットできる
・キャラをセット後も、戦闘修正を得る事ができる
・2種類のキャラで専用機が成立する

デメリット
・戦闘向きの特殊効果がない
・ロールコストがかかる
・下準備が必要

特殊効果はキャラに依存する可能性が高いが、容易に高い戦闘力を得る事が出来るので戦闘には強いと思います!!

次に相性が良さそうなカードを紹介します♪
【青】
・カミーユ・ビダン⇒高戦闘修正+テキスト無効
・刹那・F・セイエイ⇒高戦闘修正+強襲

【緑】
・ランバ・ラル⇒高戦闘修正+強襲
・ノリス・パッカード⇒高戦闘修正+強襲+速攻
・百戦錬磨⇒強化+リロール

【黒】
・ヤザン・ゲーブル⇒高戦闘修正+強襲+テキスト制限
・ロスヴァイセ⇒速攻(+ダメージ軽減)
・パプテマス・シロッコ⇒高戦闘修正+破壊効果
・カラス⇒コマンド耐性

【赤】
・ハマーン・カーン⇒高戦闘修正+コスト増加
・トムラ⇒特殊効果付与
・アンジェロ・ザウパー⇒特殊効果付加
・女帝降臨⇒キャラサーチ

【茶】
・ドモン・カッシュ⇒高戦闘修正+強襲+出撃強制
・アルゴ・ガルスキー⇒高戦闘修正+強襲+マイナス耐性
・ロラン・セアック⇒高戦闘修正+踏み台効果

【白】
・ヒイロ・ユイ⇒高戦闘修正+焼き
・張五飛⇒高戦闘修正+強襲+出撃制限
・ゼクス・マーキス⇒高戦闘修正+速攻(+高機動)

【紫】
・デシル・ガレット⇒高戦闘修正+リロール効果
・フリット・アスノ⇒高戦闘修正+リロール効果+専用機
・ゼハート・ガレット⇒高戦闘修正

紅葉的に赤紫をベースに組むのが良いような気がしてます♪多彩なサーチでキャラを手札に加えることが出来、『トムラ』により状況に合わせた特殊効果を付加できる(*・ω・)(*-ω-)最悪『悲痛な過去』で蓋しながら高戦闘力で押しつぶすのもありかも!!
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
グフはWB隊に含みません!!
2013-05-06 Mon 21:03
今日は、ブログのテンプレを弄ったり、ネグザプレイヤーの方のブログ巡業してみました!!参考になる記事が多く、自分も見習ってガンバります(。・ω・)ゞ


『宿命の鎖』にて「ガンダム(マグネット・コーティング)」が収録されるので、今回は「特徴:WB隊」についてのちょこっと考えてみました♪1弾頃のカードばかりなので、かなりしょっぱいカンジになりましたが、一応書かせていただきますo(´^`)o

「特徴:WB隊」カード紹介
・ガンダム⇒戦闘配備+ゲイン+改装[ガンダム系]+制限つきコイン強化
・ガンキャノン⇒交戦焼き
・ガンタンク⇒部隊戦闘力強化
・ガンダム(ビーム・ジャベリン)⇒コイン強化+制限つき交戦焼き
・Gアーマー⇒高機動+チップ展開
・ホワイトベース⇒戦闘配備+供給+強制出撃
・ガンダム(ハイパー・バズーカ)⇒部隊戦闘力強化
・コアファイター⇒クイック+改装[ガンダム系]+チップ展開
おまけカード
・アムロ・レイ⇒破壊無効(特徴:WB隊にセットでコストダウン)
・フルアーマーガンダム⇒戦闘配備+改装[ガンダム系]+効果耐性(弱体化)


「特徴:WB隊」のカードは種類が豊富なので強化や焼き、ユニットの展開が出来るのは高評価なのですが、現在の主力ユニットと比べてしまうとかなり辛いですね・・・厳密には違うかもしれませんが強化版のカードが多すぎます(ガルマザク、シュピーゲル等)

結論:現状で「特徴:WB隊」によるデッキは無理っぽい(´・ω・`)ショボーン

というカンジにまとめてしまっては「ガンダム(マグネット・コーティング)」があまりにも不憫なので、使い道を考えてみました!!


青茶で「フルアーマーガンダム」&「ガンダム(マグネット・コーティング)」+「アルゴ・ガルスキー」⇒改装グルグルしながら強襲+効果耐性or強襲+速攻+強化(+効果耐性)で攻めていきます+.(-ω-´)

上手く決まればかなり優秀なフィニッシャーになると思います♪
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ニコルに似てるけどスコル
2013-05-05 Sun 23:40
今日は、朝から家でバトスピ、夕方に友人A宅でゼアルを見ました・・・いやぁ~、バトスピは1話完結でスピディーな展開、ゼアルは大御所の貫録(笑)で面白かったですヾ(*´∀`*)ノ゛

やっぱりアニメ(メディア)の力は偉大ですね!!ネグザにもアニメやマンガがあればもっとユーザーが増えるのに・・・と思う今日この頃 (o´・ω・)a


今回は、紅葉的に『宿命の鎖』が出た後に活躍の場が増えるのではと思うカードを紹介したいと思います!!
では1回目のカード『ガンダム[スコル]』です♪

このカードは、先行デッキの「黒白TR」にも採用してみましたが、中々いい動きをしてくれるので期待しています(●´ω`●)
では具体的な紹介に移ります・・・

UNIT 合計5/黒2R
ガンダム[スコル]
戦闘配備 [0]:改装[スコル系]
(戦闘フェイズ):[X]:このカードの部隊が受ける全ての戦闘ダメージ、または、このカードと同じ属性のGサインを持つ自軍ユニット1枚が受ける全ての通常ダメージは、このターン、X滅殺される。
特徴:スコル系 MS 専用「アーネスト・マクガイア」
戦闘力:5/2/4

メリット
・戦闘フェイズや同じ属性のGサインを持つユニットなど効果の使用できる幅が広い
・このカードの部隊であれば、戦闘ダメージも減殺できる
・このカードが戦闘エリアにいなくても、通常ダメージは減殺できる
・並みの戦闘力+戦闘配備

デメリット
・戦闘ダメージの場合、このカードの部隊を組む必要がある
・専用機セットにシナジーがない
・防御が4しかない

以上のほかにも色々ありますが、大まかな感じではこんなものかと・・・

ではこれからも『宿命の鎖』発売まで気になるカードをピックアップしていきます(* ̄▽ ̄)ノ~~
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』先行デッキ 黒白TR(試作ver.1)
2013-05-05 Sun 12:52
本日、一度目の更新は、先行デッキ紹介「黒白TR」です♪(5月5日現在 の情報で作成)
今回でTRによる先行デッキは最後になりますが、引き続き『宿命の鎖』を使った先行デッキを考えていこうかと思います ヾ(≧∀≦*)ノ彡

ACE
ガンダムX&ガロード 2枚
ジ・O&シロッコ 1枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
ガンダム[スコル] 2枚
ガンダムデスサイズ 3枚
エアリーズ(ノイン機) 3枚
シェンロンガンダム(EW) 3枚

キャラクター
カラス 3枚
ゼクス・マーキス 2枚
張五飛 2枚

コマンド
歴史の立会人 3枚
対の猛撃 3枚
巡る因縁 3枚
移動弾薬庫 3枚

オペレーション
コロニーの落ちる日 2枚

コンセプト
『エアリーズ(ノイン機)』+『ガンダムTR-1[ヘイズル]』でドロー加速を行い、手札を整えながら場を固めていきます!!『エアリーズ(ノイン機)』+『コロニーの落ちる日』で除去など他にもシナジーを形成できるよう考えてみました('∀`)ニタァ 『ガンダム[スコル]』は除去耐性が低く感じたので、お試しで採用です♪


二回目の更新は、また夜位になります!!それまでは、友人宅に遊びに行きます(●´∀`●)
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』先行デッキ 黒茶TR(試作ver.1)
2013-05-04 Sat 21:10
今日から3連休です!!なので今日から3日間は2回更新してみようかと思います(∀`*ゞ)

では今回は「黒茶TR」です♪(5月4日現在の情報で作成)


ACE
ガンダムX&ガロード 2枚
ジ・O&シロッコ 1枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
ターンX 2枚

キャラクター
カラス 2枚
アルゴ・ガルスキー 2枚
メリーベル・ガジット 3枚

コマンド
歴史の立会人 3枚
対の猛撃 3枚
生きている遺跡 3枚
地球帰還作戦  3枚
ガンダムファイト国際条約第3条 3枚
秩序を乱すもの 3枚

オペレーション
メッサーグランツ 3枚
宵越しの祭り 2枚

コンセプト
『宿命の鎖』に収録されるTRユニットの他に「メリーベル・ガジット」と「ターンX」を採用!!「生きてる遺跡」の効果でTRユニットを展開し、効果を活用します。また「メリーベル・ガジット」と併せてジャンクヤードをこやし、ターンXの効果を最大限に生かしていきたいです+.(-ω-´)

次の「黒白TR」でTRによる先行デッキは最後になりますね・・・どの色が流行るか分かりませんが、様々なコンセプトで組み上げる事が出来るので、ユーザーの個性を取り入れた構築の幅に可能性が高く感じましたね(*・ω・)(*-ω-)
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』先行デッキ 赤黒TR(試作ver.1)
2013-05-04 Sat 01:33
引き続き『宿命の鎖』で収録されるTRユニットを使ったデッキを考えていきたいと思います!!

今回は「赤黒TR」です♪(5月4日現在の情報で作成)

ACE
ジ・O&シロッコ 2枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
バウンド・ドック 1枚
ザンネック 3枚
キュベレイ(2.5弾) 2枚

キャラクター
ハマーン・カーン(2.5弾) 3枚
エルピー・プル 2枚
バナージ・リンクス 2枚

コマンド
再登場 3枚
ジオン残党軍 3枚
リフレクタービット 3枚
宇宙海賊 3枚
歴史の立会人 3枚
対の猛撃 3枚
ウーイッグ爆撃 2枚

コンセプト
『ジオン残党軍』でTRユニットを釣ってきて、CIP効果+『再登場』でもう一回+.(-ω-´)あと『ハマーン・カーン』の効果を複数回使いたい!!

次は白か茶どちらにしようかな・・・
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』先行デッキ 緑黒TR(試作ver.1)
2013-05-03 Fri 23:08
前回に引き続き『宿命の鎖』で収録されるTRユニットを使ったデッキを考えていきたいと思います!!

今回は「緑黒TR」です♪(5月3日現在の情報で作成)

ACE
ジ・O&シロッコ 2枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
グフ(ランバ・ラル機) 3枚
高機動型ザクⅡ(ジョニー・ライデン機) 3枚
ジ・O 2枚

キャラクター
ティエリア・アーデ 3枚
ゲーリー・ビアッジ 3枚
ランバ・ラル 2枚
カラス 2枚

コマンド
ジオンの栄光 3枚
青い巨星 3枚
私の戦争 3枚
対の猛撃 3枚
GNバズーカ 3枚

コンセプト
『ガンダムTR-1[ヘイズル]』の効果で、キャラのセットされたTRを戻し効果を再利用する!!『ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ)』+『ゲーリー・ビアッジ』で除去し、『ティエリア・アーデ』でダメージを軽減していきます♪

次は『赤黒TR』デッキを乗せる予定です(ノ≧∀≦)ノ 個人的に1番トリッキーな動きができそうなので考えるのがとても楽しみです♪
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『宿命の鎖』先行デッキ 青黒TR(試作ver.1)
2013-05-01 Wed 23:59
前回に引き続き『宿命の鎖』で収録されるTRユニットを使ったデッキを考えていきたいと思います!!

今回は「青黒TR」です♪(5月1日現在の情報で作成)

ACE
ジ・O&シロッコ 2枚

ユニット
ガンダムTR-1[ヘイズル] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機] 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態) 3枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改] 3枚
百式 3枚
百式(メガ・バズーカ・ランチャー) 3枚
バウンド・ドック 2枚

キャラクター
スメラギ・李・ノリエガ 3枚
クワトロ・バジーナ 2枚
リディ・マーセナス 2枚

コマンド
ニュータイプの力 3枚
ニュータイプの相克 3枚
ソレスタルビーイング 3枚
破壊よりいずるもの 2枚
歴史の立会人 3枚
対の猛撃 3枚
巡る因縁 1枚

コンセプト
TRユニットを手札に戻しながら、多彩なCIP能力を駆使して戦う!!序盤は『ソレスタルビーイング』で凌げたらいいな・・・


他にもT3隊のメンバーやその関係カードが収録されると思いますので、このデッキをたたき台にして考えていきます!!最初の問題点は、TRユニットで枠が取られてしまっているのでそこの部分から調整を始めていきますか(o´・ω・)a
別窓 | ガンダムウォーネグザ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 紅葉四重奏 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。